2019年10月31日 木曜日

お断わりした民事再生の依頼

この前、個人民事再生手続きの相談があり、お話を伺ったところ次の通りでした。夫婦で共有の土地、建物を所有している。住宅ローンは2本付いており、一つは夫が債務者、妻が保証人、もう一つは妻が債務者で夫が保証人となっている。妻には消費者金融、カードローンなど8社合計400万円の借金がある。住宅ローン特則を使った民事再生を妻から申立たい。このような相談でしたが、残念ながらお受けしませんでした。それは住宅ローンで申立人が債務者である必要があり、このケースでは一つの住宅ローンが要件を満たさず、特則が使えないからです。法律の谷間であり、助力出来なかったことは悔しさが残りますが、如何ともし難い事案でした。

投稿者 坂口司法書士事務所

モバイルサイト

右のQRコードを読み取って
携帯サイトに
アクセス!

三重県津市を中心に、松阪市・鈴鹿市・伊勢市・亀山市・四日市市・鳥羽市等をサポート。
また愛知県全域・岐阜県全域の東海エリアもサポートしています。

〒514-0834 三重県津市大倉12番13号

059-253-3466

受付時間
平日9:00~20:00 (土日祝可)

お問い合わせ 詳しくはこちら