さかぐちブログ

2012年9月22日 土曜日

破産か再生か

破産にするか、再生にするか 微妙で迷うケースもあります 再生計画の支払いができるのなら民事再生となる それが払えないのであれば破産と判断します 今回のケースは依頼者がどうしても破産と言い張った事例 再生の支払い能力はかろうじてある感じ そんな場合、依頼者の希望通り破産を申し立て 裁判所に判断を任せたが、結果はうすうす予想していたとおりで取り下げを求められた これで本人も納得せざるを得ない 今回は支払い能力以外にも免責不許可事由があるということもその理由になったかも これで再生しかないと踏ん切りがついた

投稿者 さかぐち司法書士事務所

モバイルサイト

右のQRコードを読み取って
携帯サイトに
アクセス!

三重県津市を中心に、松阪市・鈴鹿市・伊勢市・亀山市・四日市市・鳥羽市等をサポート。
また愛知県全域・岐阜県全域の東海エリアもサポートしています。

〒514-0834 三重県津市大倉12番13号

059-253-3466

受付時間
平日9:00~20:00 (土日祝可)

お問い合わせ 詳しくはこちら